手に入れるのは愛着の持てる家と
心躍るような暮らし

家族の絆や自分の価値観を大切にしながら、のびのびと心地よく暮らせること。
美しい自然に寄り添いながら、健やかで穏やかに過ごせること。
どんなに豪華な家でも、そこに住まう人の笑顔が宿らなくてはいい家とはいえないでしょう。
かけがえのない家族のしあわせのために、何を捨て、何を残すのかー
もしかすると住まいづくりとは、
そうした心の奥底に眠っている宝を探すことなのかもしれません。
毎日の暮らしに、心躍るような喜びと本当の豊かさをー
それがBinOの哲学です。

スキップフロアが暮らしを変える

BinOを知るうえで欠かせないのが「スキップフロア構造」。空間に広がりが生まれのびのびできること。
家族がほどよくつながれること。狭小地でも庭がつくれること。趣味を楽しむスペースが用意されていることーー。
スキップフロアで毎日が変わります。

スキップフロア

BinOのつくり方

BinOの名は、その家づくりの手法に由来します。BはBASIC(基本となる家のタイプ)、
inはINFILL(暮らしに合わせた間取り)、
OはOPTION(こだわりや楽しみをプラス)。このたった3ステップで、
注文住宅にも負けない品質、デザイン、コストパフォーマンスに優れた規格住宅が完成します。

  • 家のタイプを選ぶ
  • 間取りを選ぶ
  • 個性をプラスする

COST PERFORMANCE

コストパフォーマンス

一般的な木造住宅に比べ
コストダウンを実現

建物の規格・部材・システムを共有し、応用・展開することで開発費用を軽減。生産ラインや設備も共有し、生産効率と供給力を上げることでコストダウンを実現しています。

コストダウンイメージ図

ECO HOUSE

自然エネルギーと暮らす

省エネルギーで快適に暮らせるようパッシブデザインを採用。太陽と風の動きを計算し、自然のチカラを生かすことで室内環境を底上げしています。さらに、太陽光発電システムや薪ストーブをプラスすることにより、より安全・安心でエコな暮らしがかないます。

災害に備える家づくり

目指しているのは、万が一の災害時でも暮らしを守れる家。 そこで重要な役割を果たすのが薪ストーブです。電気やガスなどのライフラインが止まってしまった時でも、 薪ストーブが1台あれば寒さに凍えることなく、温かなスープを飲みながら家族の団欒ができます。 こんなハイテクの時代でも、アナログの薪ストーブがいざという時の助けになるのです。

薪ストーブ

HIGH SPEC

長期優良住宅対応

最高水準の等級をクリア
長期優良住宅認定の高品質

長期優良住宅は、住宅の品質を認定する国土交通省の制度のこと。BinOは、耐震等級3、断熱等性能等級4、劣化対策等級3、維持管理対策等級3というように、多くの適合項目において最高水準である等級をクリア。住宅性能の高さが、国からも認められています。

長期優良住宅

STANCE OF WORK

施工体制

施工体制

長く愛着をもって暮らせるよう、良い素材、良い施工はもちろん、高い品質を維持する厳しい基準とルールを設けることで、長期優良住宅(※1)にも対応しています。また第三者機関の監査(※2)による厳しいチェック体制により安全・安心を守ります。

  • ※1 認定申請を行った場合に限ります。
  • ※2 加盟店により異なります。

総合安心保証